前へ
次へ

外での前撮りが人気を集める

前撮りのためにスタジオ見学するプレ花婿・花嫁の姿も少なくありません。
そんな中、お試しにシャッターを切ってくれるサービスも提供されています。
写真はイメージですから、もしもロケーション撮影という撮り方を希望するのであれば、スタジオ撮影では背景を加工してくれることもあります。
データ引き渡しや印刷するワケではない撮影だから、無料にて行われています。
前撮りの際のデモンストレーションで、撮影のイメージも掴めるようです。
式当日はゲストを迎え、時間もタイトになってしまいがちです。
また、満足できるほどの写真が残せず、映像も一枚の写真に残すまでもないハメを外したものばかり、そうしたケースもありがちです。
前撮りなら時間をたくさん使えます。
フォトウエディングを考えるなら、絆を結ぶ機会になるのではないでしょうか。
前撮りだからこそ、挙式会場とは異なり、外撮りができます。
ロケーションフォトは花婿・花嫁から圧倒的に人気です。
しかし、撮影訪問に人数制限のある地域もあったり、撮影料金が発生する建物とのフォトセッションもありますから、希望の旨については事前に問い合わせておきましょう。

Page Top